個人情報の取扱について

お客さまからお預かりした個人情報は法律に基づき適正に管理いたします。
第三者に漏らすことはございません。

個人情報を適正に管理します

警察・裁判所等から法律に基づき開示請求がある場合を除き漏らすことはありません!

制服は古着扱いとなり古物の法律に基づき適正に買取する必要がございます。
したがって売却主の本人確認書類は必須となります。
法律に基づいた最低範囲内でご提出いただいております。
できれば身分証を送りたくないんだけど・・・無理なの!?

はい。そのお気持ちは大変よくわかります。
しかし、古物の法律上身分証明書の提出が義務付けられております。
もし仮に身分証の提出が不要な買取店があれば、その行為は法律上違反となります。
法律に基づいてご提出いただき、管理も厳正に行っております。 ご提出いただいた身分証は適正に管理し第三者へ漏らすことはありません。


売る前にお電話でご相談してみてはいかがでしょうか!?
もしご不安なら匿名・非通知で構いませんのでフリーダイヤルまでご相談ください。
多くの方から「電話で直接話しをしたら安心できた。」そんなお言葉を頂戴しております。

携帯からも繋がりますのでお気軽にお電話ください。

個人情報の取扱について

個人情報保護の重要性に鑑み、個人情報保護に関する法律(個人情報保護法)その他の関連法令等を遵守します。個人情報の取扱は適正に行うとともに、安全管理について適切な措置を講じることとします。 また、個人情報の取扱いに関する苦情・相談に迅速に対応し、個人情報の取扱い及び安全管理に係る適切な措置については適宜改善することとします。

@個人情報の取得方法について
業務上必要範囲内、かつ、適法・公正な手段により個人情報を取得します。

A個人情報の利用について
取得した個人情報は業務の遂行に必要範囲内でのみ利用します。 あらかじめご本人の同意なくその他の目的に利用することはありません。

B個人情報の第三者への開示について
ご本人の同意なく第三者へ個人情報を開示することはありません。 ただし、法律に基づき公的機関から個人情報の開示を求められた場合は、その請求に応じて個人情報を開示することとします。



PAGE TOP ▲